木村の神様が住む恐山とは?

彼とやり直したい⇒復活愛ならヴェルニ


青森県むつ市下北半島に恐山はある。現在、恐山と言えば、恐山の麓で活躍している霊能者の木村藤子さんを思い出されるのではないでしょうか?

木村藤子さんは恐山の麓に自宅を構え連日後をたたない相談者を霊視、透視して苦しんでる方を助ける毎日を送っていらっしゃるようです。

また、恐山といえば、あの有名なゲゲゲの鬼太郎が妖怪にバラバラにされてしまい、その死体を目玉おやじが集めて恐山へ持っていって生き返らせる・・・・と言う話は・・・・すいません、つい(汗)

ところで、恐山=イタコと言うイメージはありませんか?イタコとは、生まれながらに盲目または半盲目だったりする女の子が生活のために、イタコに弟子入りをして修業を積んでイタコになると言う話があります。

また、イタコは口寄せと言う死者の意思を生きている人に伝えると言う役目を持っています。毎年7月20日~7月24日まで行われる恐山大祭と10月上旬の土、日、月に行われる恐山秋詣り(2007年は10月6日~8日)にイタコによる口寄せ、を見に来る観光客も多数いるようです。イタコへの相談もでき、相談料は1相談3000円だそうです。予約制ではなく、順番待ちだそうです。

また、ちょっと怖いイメージになりがちな恐山ですが…他にも観光スポットはいくつもあり、恐山温泉と言うものもあり古滝の湯…入り口は二つあるのですが、長い湯船があるところから昔は男女一緒ではなかったのでは?現在は、男性用のようです。

花染の湯…参堂の右手にあり、かなり荒地を行ったところにポツンとある。。。料金は入山料の500円です。
木村藤子さんに鑑定してもらえがてら、恐山に観光!?に行くのもいいかも!

コメントは受け付けていません。